MONEY

英文残高証明書の発行、無料・即日・オンライン完結の銀行は? -住信SBIネット銀行-

ShoheyBlog MONEY article Japan

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

こんにちは、しょうへいです。

海外留学や海外生活を予定している人が準備するものの中の一つに「英文残高証明書」があります。お金をいくら持っているか英語で証明して、というものです。

 

本記事の内容

下記の4点を満たし英文残高証明書の発行をしてくれる日本国内の銀行

  • 無料
  • 英文対応
  • 即日発行
  • ネットで完結(窓口への来店不要)
前提
  • 日本に居住していることが前提です(非居住者は対象外)
  • 証明書の発行に細かな要求事項や書式指定などが特にないこと

 

筆者プロフィール

ShoheyBlog profile insert

「普通に会社員やってたら銀行の窓口になんて行けるわけないじゃん(怒)」と思い始めてから普段使いならネット銀行の方が断然良い、となったのは20代前半。

 

 

答え

英文残高証明書の発行なら住信SBIネット銀行!

*2020年5月現在

 

 

 

英文残高証明書の発行

住信SBIネット銀行とは

ご存知の方も多いとは思いますが、概要紹介です。

住信SBIネット銀行株式会社(すみしんエスビーアイネットぎんこう、英称:SBI Sumishin Net Bank, Ltd.)は、三井住友信託銀行(設立当時は住友信託銀行)とSBIホールディングスが共同で出資する「新たな形態の銀行」に分類される日本の銀行。ネット専業の銀行である。

Wikipedia

しょうへい
しょうへい
名前の通り、ネット銀行です

 

英文残高証明書

見た目

早速、住信SBIネット銀行が発行してくれる英文残高証明書を見てみましょう。

*写真は見本です。

残高証明書 (英文) 見本・ダウンロード (PDF・292KB)、住信SBIネット銀行 Q&A

 

記載される項目

  • 銀行名と住所
  • 発行日
  • 口座名義
  • 支店名
  • 口座番号
  • 基準日
  • 通貨
  • 残高
  • 発行者署名と銀行発行印

 

これらの内容で証明書の提出先が満足するか必要項目をご確認ください。一般的にはこれで十分でしょう。

 

操作手順

住信SBIネット銀行にログイン後、以下の操作で発行可能です。

 

*2020年5月現在、操作画面 by しょうへい

英文残高証明書発行の画面操作 1

 

英文残高証明書発行の画面操作 2

 

英文残高証明書発行の画面操作 3

 

「画面操作 3」までできれば、WEB取引パスワードを入力して完了です。簡単です。3分もかかりませんよ。

しょうへい
しょうへい
PDFで取得できるので、紙の状態で必要であればご自身で印刷を

 

他銀行の場合

もちろん、他の銀行でも英文残高証明書の発行は可能です。ネットバンク、メガバンク、ゆうちょ、地銀、信用金庫、どの銀行でも発行自体は可能ですが、下記の点に注意が必要な場合があります。

 

  • 来店の必要がある
  • 発行手数料がかかる
  • 発行までに時間がかかる

 

一度、普段使っている銀行で英文残高証明書の発行費用や日数を確かめておくといいでしょう。

住信SBIネット銀行は、日常的には、SBI証券やSBIネオモバイル証券と合わせた資産運用などに使用していくのもおすすめです。楽天銀行を使った楽天経済圏も効率的です。

 

利用できない方

尚、住信SBIネット銀行は日本の非居住者である場合は利用できないようなのでご注意ください。

Q 〔口座情報〕 海外に転勤することになったのですが、変更手続きはどうすればよいですか?

A 海外勤務などで非居住者となる場合は、当社の口座を解約していただく必要があります。(後略)

 

住信SBIネット銀行 Q&A

 

僕の体験談

僕は大学生の時にアメリカへ語学留学をしましたが、出発前の準備で英文残高証明書が必要になりました。アメリカの学校への提出用です。

当時、普段使用している近所のとある日本の銀行で証明書を発行しましたが、まあ時間かかりましたね 笑

留学の準備はなんだかんだ言っていろいろと時間がかかります。そんな中で、平日の昼に時間を作って銀行窓口へ行って、行員さんも英文証明書に慣れない中対応してもらい、日本円からUSドルへの換算表記が間違っていることに気づき、2回目でようやく取得という・・・。

しょうへい
しょうへい
餅は餅屋、でも、得意分野が違うことを当時学びましたね

 

 

まとめ

細かい要求や書式指定などがないのであれば、英語での残高証明書発行は住信SBIネット銀行で十分です。

  • 費用0円
  • 英文記載
  • PDFで発行
  • ネットで完結

 

コロナ禍のように、不要な外出をなくすには非常に便利なサービスです。住信SBIネット銀行の口座をお持ちでない方は、今のうちに口座開設だけでもお済ませください。

 

ABOUT ME
Shohey
外国語ばかり勉強してきた30代の東京人。日本を拠点に海外でも暮らせる生活作りを発信します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。