RESIDENCE

日本社会で生きるすべての人へ

ShoheyBlog RESIDENCE article Japan

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

本記事は、僕が日本社会の中で受けてきたように、精神的に今まさに悩んでいる方へ送ります。そして、2020年7月18日に自殺で亡くなったとされる俳優・三浦春馬さんの訃報を受けて急ぎ書いたものです。

 

三浦春馬さん、同い年で大好きな俳優さんでした。

 

「お悔やみ申し上げます」なんて冷静を装って言おうとすることが今の僕にはすごく辛いし悔しいけど、頑張ります。

 

心より哀悼の意を表しますと共に、冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

メッセージ

Photo by Anastasia Sklyar on Unsplash

 

生きていると死にたくなることもたくさんあります。

 

それでも死んではいけない。

 

僕らの身近にいますよね、僕らを壊してのうのうと生きる連中が。

 

ちょっと確かめさせてください。

 

あなたを壊しながらも居続けるそいつ、あなたにとってそんなに大切ですか?

あなたを壊しながらも居続けるそいつ、あなたにとってそんなに重要ですか?

 

あなたを壊すそいつの顔を想像してください。そして、あなたの右手をグーにして構えてください。

 

はい、僕が許可します!50回くらいそいつを殴ってボコボコにしてください!スタート!

 

ん?殴ったら痛そう?かわいそうでできない?

 

では、頑張って1回だけ右ストレートをお見舞いしてください。残りの49回は僕が代わりに殴っておきますから。あなたが受けている痛みはもっと大きいんです。そいつはその痛みをわかっていない。

 

ボコッ!

 

ボコッ!

 

ボコッ!

 

ボコッ!

 

ボゴッ!!!!!!!!

 

あー、すっきりした!!最高でしたね!!

 

見てください、そいつ、中身も顔もブサイクな奴ですね。

 

あなたを壊していたそいつ、あなたにとってまだ大切ですか?

あなたを壊していたそいつ、あなたにとってまだ重要ですか?

 

そんな奴がいる場所、もうあなたには必要ないです。ボコし終わったし、雑魚でクズでちんけなそいつもその場所も、もう、おさらばです。

 

さぁ、一緒に次行きましょう。

 

 

壊すべきはあなたじゃない。

 

壊すべきは、あなたの周りに群がる心無い人間がいるその環境です。

壊すべきは、あなたの周りにはびこる心無い人間が作り上げた嘘の美徳と文化です。

壊すべきは、心無い人間があなたの心の中に作り上げた「逃げてはいけない」という嘘です。

 

心無い人間は、あなたを使い倒して生き残ろうとしているんです。

 

壊しましょう。そして、スッキリしましょう。

 

ボコし終わったし、雑魚でクズでちんけなそいつもその場所も、もう、おさらばです。

 

さぁ、一緒に次行きましょう。

 

 

僕が大学生の時に頂いた言葉をあなたにも送ります。

 

 

「溶け込まなくていい」

 

 

生きていきましょう。

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。